等級すえおき事故の廃止

2013年10月頃から、

自動車保険を扱う多くの業者において

ノンフリート等級制度に関する改定が行われています。

 

その改正の内容を一言で言えば、

等級すえおき事故の廃止が為されたという事になります。

 

これまでの等級制度においては、

等級が同一であれば基本的に保険料の割引率等は

同一とする制度になっていました。

この制度に等級すえおき事故が絡んだ場合、

事故歴があるにも関わらず無事故のドライバーと

同一の保険料となるケースが多くあり、

契約者間の比較において不公平が生じているのではないかとの疑念がありました。

 

そこで、従来は等級すえおきの対象とされていた

火災・盗難といった事故における保険利用についても、

過失事故とは差を付ける形式で等級ダウンの仕組みを導入し、

同時に事故歴がある場合の係数を割引率に適用する事で、

結果的に無事故者がより優遇されるような制度へと改定が為された訳です。

 

加えてこの改定により、自動車保険会社を変更した場合等においても

改定後の等級が適用されるようになった事から、

契約者間の不公平感の是正にも繋がったと言えます。

 

ですがドライバーにとっては、保険を適用する事が

等級ダウンにより直結する状況になったという事でもあり、

悩ましい面も有しています。

軽い車体の破損程度で修理自体も定型的な為に

費用が安く済むというケースについては、

保険を敢えて適用しない事で全体の費用低減に繋げられるケースも考えられます。

より慎重な保険使用を求められるように制度が改定されたと捉える事も出来ます。



バイク保険一括見積りサービス

バイク保険の見積もりと契約が簡単にできる!
しっかり比較して、かしこく選ぼう!
 
《ズバットバイク保険比較 》とは?
最大4社の保険会社から
一括見積もりができるサービスです。

● 大手保険会社、最大4社に一括見積もりができます
● 料金はもちろん無料
● 徹底比較でぴったりの保険会社が見つかります
利用者数10万人突破
● 申込みは簡単入力3分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL