バイクの盗難保険

自動車に比べてバイクは比較的渋滞の影響を受けにくい

便利な乗り物ですが、その分盗難被害にも合いやすい乗り物です。

そこで、バイクの盗難の被害現状と盗難保険について説明をしていきます。

 

バイクの年間の盗難被害数は約6万件以上と言われており、

自動車の数倍に当たります。

被害に合いやすい理由としては、自動車に比べて

持ち運びが容易であることが挙げられます。

またカギを抜いた状態で駐車場に置いておいても

盗難に合うことがありますので、より一層の注意が必要となります。

 

そんな時に役に立つのが盗難保険になります。

この保険に加入しておけば、万が一盗難に合っても安心できます。

加入するタイミングについては、購入と同時に入るのが一番確実な方法となります。

 

盗難保険の内容についてですが、盗まれた場合に

新しいバイク料金を補償してくれます。

購入と同時に保険に加入するシステムは

自動車と基本的に同じになりますので、

もしわからないことがあれば店員に確認をすると良いでしょう。

 

しかし盗難保険に加入しているとはいえ被害に合う確率はありますので、

日頃から防犯を二重にするなどの自己工夫が必要になります。

盗難保険に加入していない状態で盗難被害にあってしまっては元も子もありませんので、

バイク購入と同時に保険には入るようにする心構えが必要になります。

 

そしてただ保険に加入するだけではなく、

常日頃から防犯意識を持ち続けることが大きな重要ポイントとなっているのです。



バイク保険一括見積りサービス

バイク保険の見積もりと契約が簡単にできる!
しっかり比較して、かしこく選ぼう!
 
《ズバットバイク保険比較 》とは?
最大4社の保険会社から
一括見積もりができるサービスです。

● 大手保険会社、最大4社に一括見積もりができます
● 料金はもちろん無料
● 徹底比較でぴったりの保険会社が見つかります
利用者数10万人突破
● 申込みは簡単入力3分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL