飲酒運転で交通事故

飲酒運転で他人にケガを負わせた場合、

自賠責保険や任意保険は出るのでしょうか?

 

これは被害者救済のため、いずれも保険が出ます。

 

飲酒運転による悲惨な事故はなかなか少なくなりません。

平成14年に罰則が強化されてからは、

飲酒運転の件数自体は減っているのですが、

飲酒運転で引き起こされる死亡事故率そのものは、

非飲酒の8倍、という警察庁のデータがあります。

ただ、被害者救済の観点から、飲酒運転で他人にケガを

負わせたような場合でも、基本的に自動車保険は出ます。

 

まず、法律によって加入が義務付けられている自賠責保険は、

バイクに自賠責保険が付いていれば、被害者側は必ず保険金が

請求できることになっています。

 

ライダーが任意で加入する任意保険についても、

たとえ重大な過失や法令違反、被保険者の無免許運転、

飲酒運転等の影響下での運転で起こした事故であっても、

被害者保護の観点から保険金は支払われます。

 

このように、飲酒運転で他人に負わせたケガについて、

金銭的には保険である程度、被害者への補償がなされますが、

事故を起こしたら取り返しがつきません。

もちろん、刑事罰や行政罰を免れることもできません。



バイク保険一括見積りサービス

バイク保険の見積もりと契約が簡単にできる!
しっかり比較して、かしこく選ぼう!
 
《ズバットバイク保険比較 》とは?
最大4社の保険会社から
一括見積もりができるサービスです。

● 大手保険会社、最大4社に一括見積もりができます
● 料金はもちろん無料
● 徹底比較でぴったりの保険会社が見つかります
利用者数10万人突破
● 申込みは簡単入力3分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL