大型自動二輪の難関「一本橋」のコツ

大型自動二輪免許が

自動車教習所で取ることができるようになって久しいのですが、

自動車教習所で大型自動二輪免許を取るのも

意外と難しい事です。

 

特に、大型自動二輪の難関には「一本橋」があります。

私も「一本橋」で大変苦労しました。

ですから、私が大型自動二輪の難関「一本橋」のコツをお教えしましょう。

 

自動車教習所の教官は、「一本橋」を渡る時には、

バイクのガソリンタンクを両膝で挟むようにして渡りなさいと言います。

でも、普段からバイクに乗っている人でない限り、

バイクのガソリンタンクを両膝で挟むことは意外と難しい事です。

 

ガソリンタンクを両膝で挟むことばかり考えて、

体が硬くなってしまうのです。

これでは、「一本橋」を渡ることができません。

 

また、「一本橋」が苦手な人は、

恐らくバイクの前タイヤの辺りを見ながら

「一本橋」を渡っているのではないでしょうか。

これでは、「一本橋」からすぐに落ちてしまいます。

 

そこで、「一本橋」に乗る前から、

思いきって「一本橋」の出口付近を見るようにしましょう。

絶対に前タイヤの辺りを見てはいけません。

 

そして、ゆっくりと「一本橋」を渡らないといけませんから、

ハンドルを軽く左右に振りながら半クラッチを使ってゆっくりと渡るのです。

実際にバイクに乗る前に、車が通らない場所で、

バイクに乗っていることをイメージしながら

自転車でやってみると良いと思います。

 

道路にある白線を「一本橋」に見立てて練習するのです。

この練習で私は大型自動二輪の難関「一本橋」を克服しました。



バイク保険一括見積りサービス

バイク保険の見積もりと契約が簡単にできる!
しっかり比較して、かしこく選ぼう!
 
《ズバットバイク保険比較 》とは?
最大4社の保険会社から
一括見積もりができるサービスです。

● 大手保険会社、最大4社に一括見積もりができます
● 料金はもちろん無料
● 徹底比較でぴったりの保険会社が見つかります
利用者数10万人突破
● 申込みは簡単入力3分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL