大型自動二輪免許にかかる費用

大型自動二輪免許は、

バイク免許の最高峰です。

 

排気量が400ccを超えるバイクを乗るには、

大型自動二輪免許が必要です。

 

かつては全てまとめて『自動二輪免許』とされ、

教習所で取れるのは400ccまでのいわゆる『限定免許』でした。

ですから、400ccを超える大型バイクに乗るには

運転免許試験場で直接技能試験を受け、

限定解除をする必要がありました。

 

そして、この試験は非常に合格が難しいものでした。

しかし、1996年からそれまでの二輪免許は

400ccまでのバイクに乗ることができる『中型自動二輪免許』と

それ以上の『大型自動二輪免許』とに分けられ、

どちらも教習所で取得することが可能となりました。

 

ここまで見てきたように、今では大型自動二輪の免許が

教習所でも取れるようになったため、

かつてよりも取得のハードルは低くなったと言えます。

 

では、大型自動二輪免許にかかる費用は

どれくらいになるのでしょうか。

 

教習所を利用した場合とそうでない場合を比べてみたいと思います。

教習所を利用した場合ですと、

普通自動二輪免許を持っていれば十数万円程度です。

それ以外ですと二十万円を超えてくるようです。

 

普通自動二輪免許を持っていない方の入所を断っている教習所もありますが、

普通大型をセットで取れるプランが用意されていることもあります。

その場合ですと、二つまとめて十数万から二十万円でおさまります。

 

どちらにせよ、普通自動二輪免許を取るのがおすすめになります。

従来通り試験場で直接試験をする場合は七千円程度ですが、

試験内容は厳しいです。

 

また取得後に取得時講習を数時間受ける必要があり、

講習代を一万数千円払う必要があります。

それでも費用は圧倒的に直接受験の方が安いです。

確実な取得を目指すなら少々高くても教習所を、

腕に自信がありやすく済ませたい方なら直接受験をおすすめします。



バイク保険一括見積りサービス

バイク保険の見積もりと契約が簡単にできる!
しっかり比較して、かしこく選ぼう!
 
《ズバットバイク保険比較 》とは?
最大4社の保険会社から
一括見積もりができるサービスです。

● 大手保険会社、最大4社に一括見積もりができます
● 料金はもちろん無料
● 徹底比較でぴったりの保険会社が見つかります
利用者数10万人突破
● 申込みは簡単入力3分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL