自賠責の支払条件

自賠責保険は、バイクの運行によって他人を死傷させ、

加害者が法律上の賠償責任を負った場合に、

その損害について保険金を支払う保険です。

 

ここでいう運行とは、走行中の他に停止していてもエンジンを始動させている状態、

ドアを開閉する行為やトラック後部の扉の開閉やダンプカーのダンプアップ、

クレーン車のクレーン作業など、

その自動車固有の装置をその目的に従って操作することをいいます。

 

例えば、車のドアを急に開けたために、後ろから走ってきたバイクと

接触してしまった場合は、運行による事故として自賠責保険の対象となりますが、

バスの乗客が降車する際、自分で足を滑らせてケガをしたような場合

(バスの停車などには問題がなかった場合)には

単なる自損行為であって運行による事故ではないので保険金は支払われません。

 

さらに、ここでいう他人とはその自動車を自分の意思で使うことのできない人を指し、

自己のために自動車を運行させている人やその車の運転者以外はすべて他人に該当します。



バイク保険一括見積りサービス

バイク保険の見積もりと契約が簡単にできる!
しっかり比較して、かしこく選ぼう!
 
《ズバットバイク保険比較 》とは?
最大4社の保険会社から
一括見積もりができるサービスです。

● 大手保険会社、最大4社に一括見積もりができます
● 料金はもちろん無料
● 徹底比較でぴったりの保険会社が見つかります
利用者数10万人突破
● 申込みは簡単入力3分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL