メーカー別電動バイク

国産の電動バイクで、今最も人気があるのは、

ベンチャー企業として有名なテラモーターズの「SEED48」でしょう。

 

なんといっても車両価格が99,800円と、ガソリンバイクと変わらない値段で販売されています。

 

登坂能力には若干見劣りがするものの、最高速度は45km/h、

航続距離も40km前後と、価格を考えればまずまずの仕様となっています。

 

取り扱い店舗も全国各地にあるため、修理やメンテナンスにも不安がありません。

 

ヤマハが製造・販売している「EC-03」は、参考価格が税込で252,000円と、

ガソリンバイクに比べれば割高になりますが、補助金対象車となっています。

 

バイク製造の老舗とあって、その仕様は優れており、安心して使用できます。

 

走行速度やバッテリー残量、オドメーターなどはすべて、デジタル液晶モニターによって表示されます。

リチウムイオンバッテリーを搭載しており、自宅のほか外出先でも充電可能なプラグイン充電方式となっています。

フル充電時間は6時間で、電気代はわずか約18円です。

 

ホンダの最新電動バイク「EV-neo」は、従来の電動バイクのクリーン、

静かさに加えて、力強さを押し出したものとして注目を集めています。

 

特に優れた発進性と登坂能力を有しています。また約30分でフル充電が可能な

急速充電器を搭載しており、より実用的な車種となっています。

もちろん補助金対象車となっています。

 

スズキの電動バイク「e-Let’s」は、バッテリーを車両本体から取り外せることが最大の魅力です。

集合住宅の方でも、屋内に運び込んで充電することが可能です。

スペアバッテリーを用意しておけば、さらに便利になります。

これも補助金対象車です。



バイク保険一括見積りサービス

バイク保険の見積もりと契約が簡単にできる!
しっかり比較して、かしこく選ぼう!
 
《ズバットバイク保険比較 》とは?
最大4社の保険会社から
一括見積もりができるサービスです。

● 大手保険会社、最大4社に一括見積もりができます
● 料金はもちろん無料
● 徹底比較でぴったりの保険会社が見つかります
利用者数10万人突破
● 申込みは簡単入力3分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL